駐車違反で取り締まりを受けた!車検が通らないってホント?

HOME > プロが教える!マイカー整備の基礎知識

駐車違反で取り締まりを受けた!車検が通らないってホント?

駐車違反で取り締まりを受けた後、車検に通らないという話を聞いたことはありますか?違反金の請求が来たものの、未払いの方もいるのではないかと思います。
今回は、駐車違反をしてしまって車検に通らない方に向けてどうすれば車検が通るようになるのか説明します。

駐車違反金が未払いだと車検拒否という扱いになる

駐車違反をしたからといって、車検に通らないわけではありません。しかし、違反金が未払いだと車検拒否という扱いになります。つまり、車検は受けられるのですが、車検証の受け渡しを拒否されてしまい車検証を受け取ることができないということです。
しかし、車検拒否として扱われるまでには、それなりに時間がかかるため、ただ違反金が未払いというだけでは車検拒否という状態になりません。

車検拒否として扱われるまでの過程

駐車違反金や放置違反金を未払いのままにしていると、最終的に督促状が自宅に送付され車検を拒否されてしまいます。最初の段階で違反者に対して仮納付書と弁明通知書が送付されるのですが、仮納付書による違反金を支払えば車検拒否として扱われることはありません。
もし、弁明することなく14日間ほど放置すると放置違反金納付命令書が送付されます。この命令に従うことなく20日ほど放置すると最終告知として督促状が送付されます。この状態になって初めて車検が拒否され車検証が交付されなくなります。

車検拒否を解除する方法

車検が拒否されてしまうと車検証を受け取ることができませんので、車検拒否の状態を解除しなければいけません。まずは、未払いの違反金を支払いましょう。支払い後、その事実を証明することで車検拒否状態を解除できます。ちなみに、違反状態でも車検を通せると説明しましたが、この時点で通った車検には有効期限があります。
そのため、車検拒否の状態で車検証が受取れない状態が1週間続けば、車検が通ったとしても無効になるという事です。つまり、違反金を支払わなければ、車検を受けても無駄になってしまいますので、速やかに支払いを済ませておくことが大切です。

香川県で車検を受けたいとお考えならラチェットモンキーまで

もし、香川県で車検を受けたいとお考えなら、民間整備工場のラチェットモンキーにご相談ください。1台の車に対して複数のスタッフが集結するため最短30分で車検が完了します。朝出して夕方仕上がるスーパーワンデイ車検もサービスとして提供しておりますので、ご都合に合わせてお選びください。他にもヤマウチセルフガソリンスタンドのガソリン代が2年間3円割引になるサービスもご用意しておりますので、ぜひ、当社の車検サービスをご利用ください。

土日・祝日も車検OK!車検ご予約はこちら
10秒でカンタン見積り!車検見積はこちら
【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.09.20│車検