車検切れの車に乗ると罰則が?もう一度乗れるようにするために

HOME > プロが教える!マイカー整備の基礎知識

車検切れの車に乗ると罰則が?もう一度乗れるようにするために

毎日忙しく過ごしていると、うっかり車検のことを忘れてしまって気付いたら満了日を過ぎていたというお話も珍しくありません。車検は車が安全に走行できることを証明するための点検です。つまり車検の満了日が過ぎてしまった車はその証明が取れておらず、極端な言い方をするなら「危険な状態の車」として見られることになります。

もちろんそのような状態で公道を走らせるのは問題があり、見つかれば罰則の対象となってしまいます。もう一度公道を走るためには車検に通らないといけませんが、車検を受けるにも点検してもらえるところまで車を持って行く必要があります。
車検切れの車で公道を走った場合にどんな罰則を受けるの?公道を走れないのにどうやって車検を受ければいいの?今回はそんな疑問にお答えしようと思います。

車検が切れたまま公道を走るリスク

車検の満了日を過ぎているにも関わらず公道を走行した場合は、無車検車運行による道路運送車両法違反になる可能性が高いです。違反者は、下記の刑罰が科されます。

  • ・違反点数6点(前歴がない場合)
  • ・30日間の免許停止
  • ・6ヶ月以下の懲役または30万円以下の罰金

万が一、車検切れの状態で公道を走行し事故を起こしてしまった場合は、罰則が上乗せされます。この時、自賠責保険の期限が過ぎていると補償が受けられず莫大な賠償金が発生する場合もあります。

走行中の追突事故や物損事故でも相手にケガがなければ、点数を引かれませんが、任意保険が適用できないことがほとんどなので車の修繕費用や示談金ついては、自分で支払うことになります。

相手にケガを負わせるような事故を起こしてしまった場合、減点数は被害者のケガの度合いによって変わります。ケガが軽度なものなら減点数は3点ですが、無保険運行と無車検運行による違反点数が加わるため合計15点以上の減点となり、免許取り消し処分が下ります。さらに、重度の事故により被害者が死亡した場合は、自賠責保険が適用されないため賠償金は数千万円に登ります。

公道を走れない車を車検に出す方法

車検切れの車を車検に出すためには、レッカー車による引き取りサービスを利用するか、仮ナンバーを取得する必要があります。

・レッカー車による引き取り
仮ナンバーの取得が面倒なら車検を依頼する業者に、レッカー車で引き取りに来てもらいましょう。仮ナンバーの交付を受ける必要がないため手間がほとんどかかりませんが、レッカー車による引き取り費用が掛かるため車検費用が高くつきます。

・仮ナンバーの発行
車検費用を少しでも抑えたいなら、市役所に出向いて仮ナンバーの取得申請手続きを行いましょう。窓口で申請書類を提出すれば、すぐに仮ナンバーを受け取ることができます。仮ナンバーがあれば、車検切れの車でも一時的に公道を走行することが許可されます。

仮ナンバーは、2日~5日ほどしか利用できないため車検当日か前日に取得して、使用後は期限を守って返却しましょう。また、原則として自賠責保険に加入していなければ公道を走行できないため仮ナンバーの交付を受けるためには、車検証と印鑑、運転免許証、自賠責保険証が必要となります。万が一、自賠責保険が切れていれば、1ヵ月分を追加で加入することになります。

車検が切れる前に満了日の確認を

車検に気づかず満了日を超えてしまうことがないように、車検シールや車検証の見方や管理方法を覚えておきましょう。

・車検シールや車検証の管理方法、見方
車検を受けると車検証と一緒に交付されるのが「検査標章」と呼ばれる四角いシールです。検査標章は、車検シールとも呼ばれており、フロントガラスの左上や中央部分の見やすい場所に貼りつけることが義務付けられています。車検シールには、楕円で囲まれた数字と中央に大きく記載された数字があります。楕円で囲まれた数字は、満了年を表しており、中央部分の数字は、満了月が記載されています。

満了年が平成27年、満了月が6月と記載されている場合、満了月の月末が車検の有効期限ではないため、注意が必要です。つまり、平成27年6月1日が満了日となるため、余裕をもって車検を受けましょう。

また、車検証でも車検期日を確認できます。「有効期間の満了する日」と書かれた項目が満了日となりますので事前に確認しておくと良いでしょう。車を運転する際は、車検証を携帯する義務がありますので、ダッシュボードなどに入れて保管しておいてください。

香川県で車検をするならラチェットモンキーまで

車検は、満了日の1ヵ月前から受けられます。もし地元香川県で車検を受ける予定があるならラチェットモンキーをご利用ください。最短30分で車検が完了するため、お忙しい方でも空いた時間で車検を済ませることができます。
インターネットから早期にご予約いただければ、車検料金が1,000円割引になると同時に最大6ヶ月分のガソリン値引きの予約特典がご利用いただけます。ぜひ当社の車検サービスをご利用ください。

土日・祝日も車検OK!車検ご予約はこちら
10秒でカンタン見積り!車検見積はこちら
【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.11.10│車検