軽自動車の車検にかかる費用って相場でどのくらい?

HOME > プロが教える!マイカー整備の基礎知識

軽自動車の車検にかかる費用って相場でどのくらい?

軽自動車を所有している方は、2年ごとに車検を受けることが義務付けられています。軽自動車は、普通自動車と比べて維持費が安いことが魅力ではあるものの、その費用の相場についてご存知でしょうか?今回は、軽自動車の車検にかかる費用の相場についてご紹介します。

軽自動車車検で必要な費用とは?

車検には、新規検査や継続検査、構造等変更検査など、色々な検査が含まれています。この時、車検期間満了日に受けるのが継続車検です。継続車検でかかる費用は、主に法定費用と点検・整備費用の2種類に分類できます。
乗車年数によって費用は若干異なりますが、軽自動車の車検を受ける際は、37,000円前後が必要と考えておきましょう。

軽自動車車検にかかる費用の内訳

車検に必要な費用として、法定費用と呼ばれるものがあります。法定費用には、下記が含まれています。

  • ・重量税(0円~8,800円)
  • ・自賠責保険料(25,070円)
  • ・検査手数料[印紙代](1,100円~1,400円)

重量税に大きな開きがありますが、通常なら6,600円になります。所有されている自動車がエコカーの場合は、費用が安くなり、13年以上乗車すると価格が上昇します。検査手数料[印紙代]は、指定工場に限り、1,100円となります。それ以外は、1,400円の費用負担となります。これらの法定費用は、法律で定められているため、どこで車検を受けても金額に変更はありません。

車検基本料金で大きな費用が発生する

車検を受けると、車検基本料金を支払うことになります。車検基本料金には、下記が含まれています。

  • ・法定点検費用
  • ・事務手数料
  • ・車検代行料

業者によっては、車検費用や車検料と表記していることがあります。車検を行う企業にとっては利益になる部分で、検査も業者によって内容が違うため、大きく金額が異なります。

消耗品の交換費用が発生する

車検では、古くなったパーツや消耗品を交換するため、工賃と消耗品代が発生します。新車購入後の初回車検であれば、ほとんどパーツの交換は必要ないかもしれませんが、5年10年と乗り続けることで、消耗品交換費用が発生するようになります。

香川県で車検をするならラチェットモンキーまで

もし、地元香川県で車検を受ける予定があるなら、ラチェットモンキーをご利用ください。満了日の1ヵ月前から車検が受けられますので、余裕をもって準備しておくことが大切です。

弊社の車検サービス「スーパー立ち合い車検」をご利用いただければ最短30分で車検が完了します。お忙しい方でも空いた時間で車検を済ませることができます。立ち会う時間のない方は、「スーパーワンデイ車検」をご利用いただくことで、朝に車を預けて夕方に受け取ることもできます。

弊社では、インターネットから早期にご予約いただいたお客様に車検料金が1,000円割引になるサービスや最大6ヶ月分のガソリン値引きの予約特典をご用意しております。ぜひ当社の車検サービスをご利用ください。

土日・祝日も車検OK!車検ご予約はこちら
10秒でカンタン見積り!車検見積はこちら
【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.12.13│車検