ラチェットモンキー お問い合わせ窓口

0120-603-703

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

ラチェットモンキー東バイパス本店
お問い合わせ窓口

087-864-5015

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

ラチェットモンキー
ルート32号店 お問い合わせ窓口

087-806-0032

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

ラチェットモンキー
屋島店 お問い合わせ窓口

087-818-0380

上記電話番号をタップすると発信します。
お電話の際、「ホームページを見た」と
お伝え下さい。

閉じる

車のバンパーのへこみ、修理を依頼するメリットは?

BLOGBLOG
プロが教えるマイカー整備の基礎知識

車のバンパーのへこみ、修理を依頼するメリットは?

車のバンパーにへこみが付いたとき、自分で修理するかプロに依頼するか迷うものです。修理費用を安くすませたいので自分で修理しようと思われるかもしれませんが、取り返しの付かない結果になるリスクがあります。

自分で修理するリスクとは何か、プロに依頼するメリットは何なのか解説します。

車のへこみを自分で修理するリスクとは?

車のへこみを自分で修理すると、結果的にお金がかかってしまうことが多くなります。例えば下記の修理をするときに注意が必要です。

★市販の修理キットを使用
★ドライヤーを使って修理
★ハンマーでたたく

車のへこみを直せる市販の修理キットが売られています。キットの中に含まれている専用ブリッジでへこみを引っ張り出せますが、修理をしているときに電装部品やケーブルを傷つけてしまうことがあります。

板金の裏は電装パーツが多く付いているため、プロでも修理の際には気を使います。もしパーツを傷つけてしまったら故障し、修理費用が数万円かかってしまうので気をつけてください。

ドライヤーを使ってへこみ部分を温め、修理する方法があります。しかし、温めすぎてしまうとバンパー部分の樹脂が変形したり、塗装が焼けて変色したりすることがあるので注意が必要です。
変形してしまったら修理のためにバンパーの全交換が必要になりますし、変色を直すにはパーツ全体の塗装をしなければなりません。へこみを直す以上の費用がかかることがあるため注意が必要です。

車のへこみ部分をハンマーでたたいて元に戻す方法もあります。しかし、プロではない人がたたくと、へこみが上手く戻らないことがあって余計目立ちます。

へこみは裏側からたたかなければいけないため内装部品を外さなければならず、修理後に外した部品を元通りに戻せなくなるリスクもあります。結局、プロに依頼したほうが早く経済的に直せることが多いのです。

へこみを放置するリスク

へこみを放置すると、どんなリスクがあるでしょうか。そのままにしておくことで、へこんだ部分に水や汚れが溜まって板金が錆びます。錆びが広がれば修理費用が高くなるので要注意です。

車を売るために査定してもらう場合、板金に錆があれば査定評価が下がることも注意すべきポイントです。

車のへこみの修理をプロにしてもらうメリット

車のへこみを自分で修理するリスクを考えると、プロに依頼した方が結果的に安くなることが分かります。しかし、プロに修理を依頼するメリットは価格だけではありません。プロが車のへこみを直すいくつかのメリットを見てみましょう。

キレイな仕上がり

プロに修理を依頼するメリットの一つは、キレイな仕上がりです。板金塗装工場は、あらゆる種類のへこみを直してきた経験と技術の蓄積があります。そのため、へこみがまるでなかったかのような美しい仕上がりにしてくれます。

へこみを直すためにはゆがんだパネルを正常な高さまで戻し、パテ塗装と研磨をしていく高い技術が必要です。パテによるパネル成形が終わると、他の板金部分と色の差が出ないように塗料の構成を決めて塗装をします。

後から見て、へこみがあった場所が分からないように完璧に仕上げていけるのがプロの技術です。

要望通りに仕上がる

修理を板金塗装工場へ依頼すれば要望通りに仕上げてくれます。へこみがある箇所に加えて、前から気になっていた傷の部分もキレイに直してもらえますし、リサイクルパーツを使って予算内で修理してもらうことも可能です。

事故に遭ってへこみができたときには、保険を使って直すべきか自腹で修理した方が良いか相談できるのもメリットです。

板金はぜひラチェットモンキーへ

車のバンパーにへこみができたときには、自分で直すよりもプロへ依頼するようにしましょう。自分で修理をすると違う箇所を故障させてしまい、余計に修理費用がかかってしまうことがあります。

高松市で板金修理をされるなら、ラチェットモンキーへご相談ください。ラチェットモンキーは店舗内で直接板金作業が行えるので、ディーラーに依頼してそこから更に板金工場に依頼が出て...という手順がなく、その分費用が抑えられます。

車の修理は費用が高い...という理由で迷っている方に是非ご利用いただきたいです。

ラチェットモンキーの板金塗装について詳しくはこちら

 

【関連記事】

愛車のドアに大きな傷が......修理費用はどれくらい?

車体に付いた傷、そのまま放置しても大丈夫?

 

【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

一覧へ戻る