プロが教えるマイカー整備の基礎知識

HOME > プロが教える!マイカー整備の基礎知識

車検を受けるためには、色々と費用がかかります。どうしてこんなにお金がかかるのか、疑問に思ったことはありませんか?一体、車検費用には、どんなお金が含まれるのでしょうか。今回は、車検によって発生する諸費用や法定費用の違いについて説明していきます。

車検の諸費用とは?

一般的に車検費用は、「諸経費」と「法定費用」を合計することで算出できます。
その中でも、車検の際に必要な諸費用として、下記の費用が含まれています。

・24ヶ月点検整備費用
車検に合格するために必要な定期点検のことで、車検の毎に24ヶ月点検を行うことが一般的とされています。

・事務手数料
こちらは、事務処理にかかる手数料を表しています。店舗によって異なります。

・車両検査代
定期点検に追加されて実施される自動車の検査料金を表しています。

・車検申請登録代行手数料
車検を代行する際に発生する手数料のことです。車検を頼んだ業者によって金額が異なり、書類手続や印紙代、車の往復運賃が含まれています。

・消耗品(エンジンオイルなど)の交換にかかる代金と整備費用
車両点検時に、長距離の走行によってエンジンオイル等を交換する必要がある場合は、消耗品の交換費用がかかります。また、不具合が出ないように整備する費用も必要です。

・パーツや部品などの代金と整備費用
車の外部や内部で稼働しているパーツが劣化していた場合などは、パーツや部品を交換する必要があり、上記と同様に整備費用を支払います。

車検の法定費用って、どんなもの?

法定費用には、下記のものが含まれています。

・自賠責保険料
バイクや自動車を運転する者なら加入が義務付けられている保険で「強制保険」と呼ばれています。正式には、「自動車損害賠償責任保険」と言い、「自動車損害賠償保障法」の定めに従って車検のタイミングで保険料を支払う必要があります。

・重量税
自動車の重量と関わる税金のことで、自家用軽自動車には、一律2年ごとに8800円の支払いが定められています。事業用の場合は、5600円の支払いが義務付けられています。それ以外の自家用乗用車の場合、車検証の中に記載されている車両重量の区分に従います。

・印紙代(自動車検査登録印紙代)
車検や各種登録申請をするためには、国に対して手数料を納めなければいけません。その手数料を納めるために利用されるものが印紙です。印紙は、財務省が租税や手数料などの収納金として発行した証票です。

車検費用についてのご相談は、ラチェットモンキーまで

もし、初めての車検で費用や手続きについて分からないことがある場合は、香川県を拠点に働くラチェットモンキーにご相談ください。当社では、下記の3つの費用項目について確認します。

『①自動車重量税や自賠責保険料などの法定費用』
『②修理・交換をしないと車検に通らない箇所』
『③車検は通るけど整備おすすめの箇所』

①と②は、法令順守に従い点検を実施するため、どこに行っても基本的な料金は同じです。③は、安全性を最優先した上で、お客さまの判断に合わせて車検を通す選択ができるため、車検費用を最大限抑えることができます。
また、当社の「スーパー立ち会い車検」サービスをご利用いただければ、土・日・祝日でも最短30分で車検が完了します。他にも「ヤマウチセルフ」ガソリン代が2年間3円引きになるサービスも提供しておりますので、ぜひ車検時にご利用くださいませ。

土日・祝日も車検OK!車検ご予約はこちら
10秒でカンタン見積り!車検見積はこちら
【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.07.20│車検

車のダッシュボードに入っていると思っていた車検証...。車検に必要なので、ダッシュボードを開けてみると、あるはずの車検証が見当たらない。
もし、車の中や自宅の中のどこを探しても車検証が見つからなかった場合、どのように廃車手続きを進めれば良いのでしょうか?今回は、車検証を紛失してしまった方に、準備書類や手続きの流れについてご説明します。

車検証を紛失し、再発行せずに運転するのは法律違反?

まず、車検証を持たずに、車を運転するのは「道路運送車両法」違反であり、公道を走行することは、一般的に禁止されています。もし、車検証を自動車に備え付けることなく運転した場合は、50万円以下の罰金が科せられます。
運転時には、車検証を家に置いたままにせず必ず車両に携帯しておかなければいけません。ちなみに、コピーを車に積んでおけば問題ありません。車検証は、廃車にする時にも必要になります。しかし、車検証をなくしてしまっても、法で定められた手続きを行えば廃車にすることができます。

廃車に必要な車検証の再発行手続き

車検証を無くしてしまったのであれば、再発行手続きを行う必要があります。再発行手続きの方法は色々ありますが、各陸運支局によって対応の仕方が異なるので、最寄りの陸運支局に相談してください。

・再発行手続き時に必要な書類
紛失してしまった車検証を再発行するためには、下記の書類を集めて申請する必要があります。

①本人確認ができるもの
免許証などの身分証明書があれば、本人確認ができますので、準備しておきましょう。

②車検証再発行の申請書
申請書は、運輸支局又は自動車検査登録事務所の窓口で配付しています。車検証再発行の申請書は、国土交通省の公式サイトでダウンロードすることができますので、必要に応じて利用すると良いでしょう。

③理由書(紛失届)
車検証やナンバープレートの紛失、盗難によって返納できない時に、理由を記入する書面のことを理由書と言います。こちらも同様に、インターネット上で無料ダウンロードができます。

④認印
車検証の再発行の申請時には、シャチハタではなくて認印が必要になります。

・理由書を用意する
車検証を紛失してしまった時やナンバープレートの紛失・盗難などで、返納できない理由を記入する書面のことを理由書と言います。
もし、売却ではなく、廃車にしたいという場合、理由書を提出すれば手続きの処理が可能な場合もありますので、最寄りの陸運支局に相談してみましょう。理由書は、インターネットからダウンロードできます。

・現在登録証明書を発行する
現在登録証明書を確認すれば、今現在の車検の状態について把握できます。車検証と同じ内容の証明書なので、車検証の代わりにもなります。

香川県での車検のご相談はラチェットモンキーまで

車検証の発行方法や廃車手続きについて分からないことがあれば、民間整備工場であるラチェットモンキーにご相談ください。当社は、廃車不動車、どんなお車でも最低1万円以上から買い取りしております。
メールや電話でお問い合わせいただく際は、「ホームページ」を見たとおっしゃっていただければ、迅速に対応いたします。香川県内ならどこでも出張査定にお伺いし、動かなくなったお車でも高価買取をお約束します。もし、買取金額が5万円以上なら、ガソリン値引きの特典をご用意しておりますので、まずはご相談ください。

ラチェットモンキーの車両買取りはこちら

 

【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.07.11│廃車

仕事の関係で県外から香川県に引っ越しをすることになったものの、転居後、車のエンジンがかからなくなり、廃車手続きを進めなければいけなくなったとします。この時、ナンバープレートが香川県のものではないため、そのまま廃車手続きを進めても良いのか分からず困っていませんか?
せっかく、香川県に引っ越したにも関わらず、元の県に戻って廃車にするとなると、非常に大変ですよね。今回は、転居後や出張中に起こりやすい県外ナンバーの廃車手続きについて説明します。

県外ナンバーの場合、都道府県での手続きは必要?

もし、何かしらの都合で転居することになったら、住所変更日より15日以内に変更登録申請(自動車車検証の住所変更手続き)をしなければいけません。申請すると新しいナンバープレートが貰えます。ナンバープレートは、所有者が誰なのか、どんな用途で利用しているのかを表す大切なものです。
法律によって、居住地と一致させておくことが義務付けられており、住所変更日の15日以内に変更申請を行わないなどの違反行為をした場合は、50万円の罰金が科されます。 しかし、変更申請を行わなければ違反になるということは、ナンバープレートに掲載された都道府県でしか廃車にすることができないのでしょうか?
そんなことはありません。ナンバープレートに掲載されている地域と居住地が違っても、必要な手続きを行えば問題なく廃車にすることができます。

県外ナンバーの廃車手続きに必要な「移転抹消(転入抹消)」

居住地とナンバープレートの情報が異なる場合、移転抹消(転入抹消)と呼ばれる手続きを行うことで、その場で廃車にすることができます。移転抹消とは、廃車にすることを前提にして名義変更や住所変更を行うことを意味します。
一般的な廃車手続きなら、何処から何処に転居したかが分かる住民票を提出することで問題なく廃車手続きが行えます。

住所変更の経験が2回以上ある場合

職業上、どうしても転勤が多くて変更登録申請をしないまま、何度も引っ越しを重ねてしまうケースがあります。 車検証に記載されている住所から2回以上引っ越しを行ったという場合、過去の転居歴が分かる戸籍謄本を提出します。住民票だと現在までの転居歴が分からないため、戸籍謄本の提出が必須となっています。
しかし、戸籍謄本は、本籍となる役所でしか受け取ることができません。そのため、本籍地で住民票を入手しようとすると非常に手間がかかるため、郵送で取り寄せる方法が良いでしょう。

出張先で廃車にする場合

会社に勤めていると、出張先まで車を運転しなければいけないことってありますよね?そんな時に限って、車のエンジンがかからなくなり、走行不能になってしまうこともあります。この場合、本来の居住地まで廃車を持って行かなければ手続きを行うことはできないのでしょうか?
実は、廃車にするために、本来の居住地まで車を運ぶ必要はありません。しかし、住所を出張先に変更するわけにもいかないため、書類上の手続きについては居住地で行うことになります。
出張先で事故により車が大破し、修理不能な状態になってしまったのなら、その場で廃車買取業者に車体を引き取ってもらい、手続きで必要なナンバープレートだけ持ち帰ることができます。居住地に運ぶために、わざわざレッカー費用を支払う必要なんてありません。
廃車買取業者を利用することで、無料で走行不能な車を引き取ってくれますし、売れるパーツがあるなら値段がつくかもしれません。色々とお得がいっぱいなので、覚えておきましょう。

香川県で廃車手続きをするならラチェットモンキーまで

もし、香川県で県外ナンバープレートのお車を廃車にしたいとお考えなら、ラチェットモンキーにご相談ください。ラチェットモンキーならどんなお車でも最低1万円以上で高価買取いたします。(リサイクル料は買取額に含まれます)

廃車を査定させていただき買取額が5万円以上ならガソリン値引きの特典をご用意しております。最大10,800円分のガソリン値引きとなりますので、ぜひお問い合わせください。

ラチェットモンキーの車両買取りはこちら

 

【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.06.19│廃車

通勤や休日のドライブなどで車を利用している人にとって、定期的に訪れる車検にかかる時間が気になるところだと思います。
1時間で終わると思って車検に出したにも関わらず、数日かかると言われて代車を利用することになるかもしれません。忙しい人にとっては、車検の時間を少しでも短くしたいところです。今回は、車屋さんに車検を頼むとどれぐらいの時間がかかるのか必要な期間や手順も含めて説明していきます。

車検の手順について整理する

車屋さんに車検を依頼するからには、どのような手順を要するのか知っておく方が良いでしょう。それでは、車検の手順について順番に説明します。

・24ヶ月法定点検
24ヶ月ごとに行なわなければならない法律で定められた定期点検のことで、車検のある年は一緒に実施することが一般的とされています。

・整備
車に交換しなければならない箇所があれば、整備を行います。修理・交換する商品によっては、取り寄せるために数日かかることもあるので、車検が長引く原因となっています。

・検査
車検を受ける主たる目的であり、車が走行しても問題がないか安全確認する作業を行います。

・追加整備
上記の検査で車に不具合が見つかった場合、追加整備を行います。こちらも整備する部品によって取り寄せに数日かかることがあるため、車検が長引いてしまうことがあります。

・再検査
検査に合格できなかった場合、上記の追加整備を繰り返し、合格基準を満たすまで再検査を行うことになります。

・適合標章(仮車検証)発行と書類作成
合格基準が満たすことができれば、適合標章を受け取ることができると同時に、書類が作成され車の状態について説明を受けます。

車検の所要時間とその目安とは?

上記の手順をすべて踏むことを考えるなら、どうしても数日を要してしまうでしょう。しかし、最近の車検は、ユーザーの利便性を高めることを目的に、時短されつつあります。民間の整備工場などでは、1日車検が一般的となっていて最短で1時間で終わる車検も増えてきています。

1時間で終わる理由として、インターネットを利用して予約管理ができるようになったことが時短に繋がったと考えられます。他にも車検項目にしぼった点検ができるようになったことや、車検方法が細かくマニュアル化されたことが車検時間の短縮に繋がった理由です。

実際、車検に限定して車屋さんに依頼するなら、15分もあれば終わってしまうでしょう。しかも、民間整備工場では、それで車検に通ったことになります。しかし、書類上の手続きが終わっていないため、工場側が車検場に出向いてステッカーと新しい車検証を入手する必要があります。そのため、書類等は、郵送してもらうか後日来店することで手に入れることができます。

車検を効率良く終わらせたいなら事前予約は必ず必要

突然、車検を申し込んでも、受け付けてもらえないことが多いです。電話やインターネットを利用すれば、簡単に車検の予約をすることができるため1秒でも早く整備や手続きを終わらせたいなら、事前予約は忘れないようにしておきましょう。
事前予約は、できるだけ前倒しで済ませておくことをお勧めします。車検の時期は、予約が取りにくくなりますので、前もって依頼しておくことで、余裕をもって点検してもらえます。

香川県で車検を予約するならラチェットモンキーまで

もし、香川県で車検ができる車屋さんをお探しなら、民間整備工場のラチェットモンキーをご利用ください。車検をすぐに終わらせたい方や代車に乗るのが苦手という方は、最短30分で完了するスーパー立ち合い車検がお勧めです。
点検後、必ず修理・交換しなければいけない箇所と、整備をお勧めする箇所に分け、後者についてはその場で相談して整備するか決めます。費用や時間を考慮して柔軟に選べるので、早く済ませたいという方にもお勧めです。

最初から細かい修理や交換箇所を決めているなら、スーパーワンデイ車検をお選びください。屋島店で車検を受けていただいた場合は、代車の無料貸し出しサービスをご利用いただけます。

繰り返しの説明となりますが、点検が終わったら車検終了というわけではありません。ラチェットモンキーが陸運局に書類を持って行き、ステッカーを発行してもらい、自宅に郵送いたしますのでステッカーが届いたら忘れずに車に貼るようにしてください。

土日・祝日も車検OK!車検ご予約はこちら
10秒でカンタン見積り!車検見積はこちら
【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.06.09│車検

車を廃車にする時、自動車税や自動車重量税が戻って来るのか気になりませんか?それぞれ条件等ありますが、廃車手続きをすることで還付金として手元に返ってくることがあります。今回は、どうすれば還付金が返ってくるかを説明していきます。

廃車手続き後、自動車税が還付される

4月1日時点で自動車の車検証の所有者には自動車税の納税義務が生じます。自動車税は、一度に1年分まとめて支払うことになりますが、実は、自動車税を振り込み後、売却せずに廃車手続きを行うと、月割計算された金額が還付金として返ってきます。

廃車手続きを済ませた時点で、自動車税還付手続きを終えたことになり、1~2ヶ月後に還付通知書が自宅に送付されます。廃車手続きの際、「一時抹消登録」や「永久抹消登録」などがありますが、どちらを選んだとしても還付金が返ってきますので安心してください。

軽自動車は、自動車税が還付されない

軽自動車を所有されている方には、軽自動車税の請求があります。軽自動車税は、一般的な自動車税と違って課税金額が低いこともあり、還付金が返金される制度がありません。そのため、軽自動車を廃車にしても還付金が返金されることはないので、気をつける必要があります。

永久抹消手続き後、自動車重量税が還付される

車検時と新車購入時に課される税金で自動車重量税と呼ばれるものがあります。自動車重量税は、自動車の重量に応じて課される国税で車検時に2年分、新車購入時に3年分納税する必要があり有効期間分をまとめて先払いします。

税金を前納する点は自動車税と同じですが、還付金を受け取るための手続きが自動車重量税の場合、大きく異なります。自動車重量税の還付を受ける時は、「永久抹消の手続き」を選ぶ必要があります。同時に「自動車重量税の還付手続き」を行うことで還付を受けられます。自動車重量税は、自動車税と違って軽自動車でも還付金が返金されますので、しっかり申請することが大切です。

ただし、自動車税重量税還付制度を利用するためには、自動車リサイクル法と呼ばれる法律に従った廃棄手続きを行わなければいけません。そのため、自動車リサイクル法に定められている引き取り業者に依頼をしましょう。永久抹消の手続きを依頼すると同時に、自動車重量税の還付手続きを申請することで還付を受けることができます。

香川県で廃車手続きをするならラチェットモンキーまで

もし、香川県で廃車手続きをお考えなら、ラチェットモンキーにご相談ください。 当社では、走行不能なお車でも香川県内どこでも無料出張させていただき、その場で査定し自動車リサイクル法に準じて、廃車手続きを進めます。車種を問わず1万円以上で買取りいたしますので、次のお車の購入資金にしていただいて構いません。

買取額が5万円以上ならガソリン値引きのサービスをご用意しております!ガソリン代を少しでも安く抑えたいと思う方にとって、非常に嬉しいサービスとなっています。ぜひ、当社のサービスをご利用くださいませ。

ラチェットモンキーの車両買取りはこちら

 

【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.05.19│廃車

車検の際に必要な書類の中に、自動車税納税証明書というものがありますが、車検が近づいているのに、自宅のどこを探しても自動車税納税証明書が見つからなくて困っていませんか?

そもそも、自動車税納税証明書とは?

まず、自動車税納税証明書とは何か具体的に説明していきます。自動車税納税証明書とは、下記が一体化したものの事を表します。

・自動車税納税通知書
・自動車税納税証明書(継続検査用)

この時、車検で必要なのは、「自動車税納税証明書(継続検査用)」です。この証明書には、自動車税を滞納しているのかということが明記されています。特定の欄に「*印」が表記されていた場合、滞納している証拠ですので、車検を受ける前に確認しておくと良いですよ。

自動車税納税証明書を持参する必要がない条件

車検に必要な書類のひとつである自動車税納税証明書ですが、例外的に持参しなくてもいい場合があります。

2015年4月1日から始まった自動車税納税証明書の電子化により、証明書が電子データとして管理されることになりました。証明書の電子化によって車検時に、下記の条件をすべて満たす方は、自動車税納税証明書を持参する必要がありません。

・最後に自動車税を納付し、3週間以上経過していること
・自動車税を滞納せず、すべて払っていること
・登録自動車であること(軽自動車は、対象外)

自動車税納税証明書の再発行手続き

上記の条件をすべて満たすことができない場合、自動車税納税証明書を持参しなければなりません。どこを探しても見つからない時は、再発行手続きを行いましょう。 自動車税納税証明書を再発行する時は、下記の場所に申請します。

・普通自動車の場合は、県税事務所に申請
・軽自動車の場合は、市町村役場に申請

再発行申請をする時は、「車検証」と「印鑑」が必要なので、事前に準備しておきましょう。あと、手続きの際、手数料がかかることもあるので、確認しておくと良いですよ。

再発行手続き自体は簡単で、窓口にいる方に納税証明書の再発行をお願いすると快く対応してくれます。

香川県で車検を事前予約するならラチェットモンキーまで

いざ車検が近づいてからあわてないように、自動車税納税証明書の準備は余裕をもって準備した方が良いでしょう。

香川県の民間整備工場ラチェットモンキーでは、インターネットから車検の事前予約をしていただいたお客さまに早期予約特典としてガソリン値引きサービスをご用意しております。ぜひお申し込みください。

土日・祝日も車検OK!車検ご予約はこちら
10秒でカンタン見積り!車検見積はこちら
【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.05.10│車検

インターネットオークションで中古車を購入すると、自宅の近くの車販売店で契約したわけではないため、どこで車検を受けたらよいか迷いますよね。例えば、車検を受ける場合、ディーラー車検、民間整備工場車検、フランチャイズ車検、ガソリンスタンド車検、ユーザー車検などから選び出さなければいけません。

お金を払って車検を受けるからには、納得のサービスを受けたいでしょう。今回は、オークションでお車を購入されたお客さまのご要望に合わせてお勧めの車検先をご紹介します。

ディーラー車検と民間整備工場車検がお勧め

上記でも紹介したように、車検が受けられるところはたくさんありますが、特にディーラー車検と民間整備工場車検についてご説明します。

最新の設備で点検するならディーラー車検がお勧め

トヨタやスズキなど、特定のメーカーの自動車を販売・メンテナンスする店舗のことをディーラーといいます。ディーラーの店舗は、メーカーと特約契約を結ぶことで有利な条件で仕入れを行い、最新設備を整えているため正規取引店としてお客さまからの信頼を得やすいという特徴があります。

しかし、ディーラー店は、特約契約によって他製品やリサイクルパーツを扱うことができず、純正パーツに限定して利用することになります。そのため、ディーラーに車検をお願いすると費用が高くなる傾向があります。しかし、最新設備で、メーカー純正パーツを利用した車検をお願いしたい時は、ディーラー車検がお勧めです。

価格の安さを優先して点検するなら民間整備工場車検がお勧め

自宅の近くに、家族経営や従業員数人を抱えて運営されている車屋さんはないでしょうか。地元に密着し、様々な製品を取り扱っているなら民間整備工場である可能性が高いです。民間整備工場は、特約契約を交わしていないためリサイクルパーツでも問題なく取り扱うことができます。メーカーを選ばず、どんな車種でも車検をお願いでき、お客さまと従業員の距離が近いという特徴があります。

香川県の地元の車屋さん「ラチェットモンキー」をご紹介

香川県で車検ができる車屋さんをお探しなら、民間整備工場のラチェットモンキーをご利用ください。車検は、もちろんのこと整備や修理、板金塗装など、お車に関することを幅広く携わっております。実際の車検では、お客さまがインターネットオークションでお車を購入した経緯や現在のパーツの状態を詳しくご確認させていただきます。

車検費用のお見積りを提示する際は、「必ず交換が必要な箇所」と「緊急性はありませんが、将来的に交換をお勧めする箇所」を分けてお伝えいたしますので、お客さまの予算の都合に合わせて車検ができます。当社は、土日祝日運営しておりますので、平日は時間がないという方でも安心してご利用いただけます。

土日・祝日も車検OK!車検ご予約はこちら
10秒でカンタン見積り!車検見積はこちら
【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.04.20│車検

お車を運転する以上、思わぬところで大事故が起きてしまう可能性があります。走行不能な事故車を処分する時、ローンが残っていると、廃車手続きを進めることができないと思っていませんか?

実は、所有権の移転に必要な手続きを済ませれば、ローンが残っていても廃車手続きを進めることができます。今回は、ローンが残っている走行不能な事故車を廃車にする際、確認すべきことを解説します。

車検証の所有者の名義人を確認する

ローンが残っているお車を廃車にする場合、まず「車検証」の「所有者の氏名または名称」の欄で名義人を確認します。名義人がお客さま本人なら、特別な手続きをしなくても、そのまま廃車手続きを進めることができます。

しかし、契約したローン会社や車のディーラーなどが名義人として記されていた場合、そのままでは廃車手続きを進めることができません。なぜなら、お客さまがお車のローンを完済できない状況に備えて、担保として所有権をとどめ、保持しているからです。このように、ローンが完済されるまで担保として、留保されている状態のことを「所有権留保」といいます。

留保状態の所有権を解除する手順について

留保中の所有権を解除する一番良い方法は、ローンを全額返済することです。ですが、もし多額の残債によって全額返済が難しいときは、クレジットカード会社などに相談し、ローンの組み直しを提案してもらうのもひとつの方法です。新しくローンを組み直すことで、留保状態の所有権を解除できることもあります。

他にも、所有権留保中のお車が事故等によって、車両価値が修理代金を下回り廃車にするしか選択肢がない時は、一部のクレジットカード会社では特例として、留保状態の解除を認めることもあります。

所有権移転後、廃車手続きを進める

お車の名義人をお客さま本人に変更すれば、廃車手続きを進めることができます。実際に、廃車手続きを進めるためには、お車を引き取ってくれる車屋さんなどを探すことになります。もし、香川県で廃車をお考えなら、廃車手続きを無料代行できるラチェットモンキーにご相談ください。

当社では、処分にお困りのボロボロの走行不能な事故車でも香川県内どこでも無料出張させていただき、その場で査定を実施いたします。どんなお車でも1万円以上で買取りいたしますので、ローンの返済資金に使っていただくこともできます。

更に買取額が5万円以上ならガソリン値引きの特典をご用意しております!通勤や休日のドライブなどに車を走らせる私たちにとって、非常に嬉しいサービスとなっています。ぜひ、当社のサービスをご利用くださいませ。

ラチェットモンキーの車両買取りはこちら

 

【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.04.10│廃車

事故や故障で大きな修理が必要な車。直してそのまま乗るか、新しい車に乗り換えるか、判断の難しい問題です。まずはディーラーに修理の見積りを取って、それからどうするか検討して、新しい車に乗り換えるなら欲しい車を扱うディーラーで相談し、廃車費用を用意して......。ちょっと考えただけでも手間と時間がかかりそうです。

こんなときはラチェットモンキーの出番!修理から廃車買取まで行っているスーパー整備工房 ラチェットモンキーなら、煩わしい手続きは最小限、窓口ひとつですべての問題が解決しますよ。

170330_1.jpg

修理も廃車買取りも全部ラチェットモンキーが引き受けます。

ラチェットモンキーは車の修理、中古車下取り、廃車買取りも行っていますので、修理見積り後に別のお店へ持って行く必要はありません。とくに中古車下取りしても売れないような古い車や、廃車にしなくてはならない車の場合、ディーラーや車屋さんによっては、処分続きに費用がかかると言われることがあります。でもラチェットモンキーなら、どんな車でも1万円以上で買い取りますから、費用がかかるということはありません。

自分で廃車にするとしても、書類にお金が必要だったり、平日に陸運局へ行って申請を行う必要がありますが、ラチェットモンキーは書類手続きも無料で代行いたします。お客さまの手間も費用も最小限で済ませることができますよ。

国家資格を持った整備スタッフが査定するから安心

自動車整備のプロがお車の状態をチェックし、修理・査定も担当します。お車の状態を分かりやすくご説明し、ご納得いただいた上で作業を進めていきますので、自動車について詳しくないという方もご安心ください。どうして修理した方が良いのか、買い換えた方が良い理由は何故か、修理しても十分乗れるのか、などの疑問にも全てお答えいたしますのでお気軽にご相談ください。

乗らなくなった動かない車は無料で出張査定・引き取り!

170330_2.jpg

動かなくなって放置している車はありませんか?処分にお困りのお車がございましたら、香川県内どこでも無料出張査定にお伺いします。ラチェットモンキーは動かない車でも、錆びてボロボロになった車でも、もちろん1万円以上で買取りさせていただきます。

さらに、買取額が5万円以上ならガソリン値引きの特典あり!車は生活必需品の香川県に住む私たちにとって、ガソリン値引きは嬉しいサービスですよね。ぜひご利用くださいませ。

ラチェットモンキーの車両買取りはこちら

 

【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.03.30│廃車

進学・就職などで県外から香川県に来て、香川で車検を受けることになった、という方は『わたしのクルマのお医者さん ラチェットモンキー』にご相談ください。慣れない土地で、初めて車検を受けるのは、不安も多いと思います。ラチェットモンキーのスーパー車検なら、自動車について詳しくない・車検初心者のお客さまも安心してご利用いただけますよ。

ラチェモンのスーパー車検 安心ポイント

170315_1.jpg

【1】国家資格を持ったプロが整備するから安心
ラチェットモンキーには、自動車整備士や自動車検査員の国家資格を持ったスタッフが多数在籍しています。自動車整備士は、まさに整備のプロフェッショナル!!整備についての専門的で幅広い知識・技術を身に着けていますので、お車のどんな不調も見逃しません!!自動車検査員は、整備士が確実に整備を行ったかを厳しくチェックできるスキルを身に着けていますので、安心・安全なお車をお客さまにご納品できるのです。

確かな知識と技術力を持ったラチェットモンキースタッフですから、お客さまの大切なお車も安心してお任せいただけます。整備しているピット内も見学できますので、整備士に直接ご相談もできますよ。

【2】土日祝でも予約OK!インターネットで車検見積・予約ができるから、大体の費用がわかる安心
お仕事や学業で平日は何かとお忙しいでしょう。ラチェットモンキーは年中無休ですから、会社や学校がお休みの土日祝に車検ができます。また、車検の概算費用は、事前にインターネットから簡単にシミュレーションできるので、大まかな費用を認識した上で、実際の車検依頼ができるのも安心ですね。

車検予約はお電話でも、インターネットからでも受付可能です。インターネット予約なら24時間受付ですから、都合の良いときにスマートフォンなどからご予約ください。インターネット予約なら、1,000円割引きになりますので、ぜひご利用ください。

車検の概算費用が分かる!車検見積シミュレーションはこちら≫
インターネット車検予約で1,000円割引!車検予約はこちら≫

※インターネットでの車検見積は大まかな費用ですので、ご注意ください。車検当日に正式な費用をお伝えいたします。

車検だけじゃない!12ヶ月点検で大切なお車を安心・安全な状態に!

170315_2.jpg

実は車は車検の整備点検だけでなく、『12ヶ月点検』が法令で定められているのをご存知ですか?時間経過によって、お車の部品はどんどん劣化・摩耗が進んでいきます。1年に1度はお車の健康診断を行いましょう。ラチェットモンキーなら、自動車整備のプロが大切なお車の状態をすみずみまでチェックし、最短30分で点検完了しますので、お気軽にお立ち寄りいただけます。

12ヶ月点検の点検項目詳細はこちら≫
車検・定期点検など車のことは、まるっとラチェットモンキーにお任せ!

ラチェットモンキーは高松市内に3店舗あります。東バイパス沿いにある『東バイパス本店』、32号線沿いにある『ルート32号店』、屋島の近くにある『屋島店』。どのお店も国道沿いで、ご来店いただきやすい場所にあります。

各店舗、キッズスペースやマンガコーナーなど、整備の待ち時間も楽しんでいただけるお店となっておりますので、初めての方も『わたしのクルマのお医者さん』最寄りのラチェットモンキーにぜひ一度、お立ち寄りくださいませ。

【ラチェットモンキー 店舗のご案内】

ラチェットモンキー 東バイパス本店
高松市伏石町513-1
TEL:087-864-5015

ラチェットモンキー ルート32号店
高松市西山崎町927-1
TEL:087-806-0032

ラチェットモンキー 屋島店
高松市高松町斉田2554-41
TEL:087-818-0380

2017.03.15│車検